リリース

フラー、創業8周年を迎え共創スタジオを開設

 フラー株式会社(本社:千葉県柏市、代表取締役:渋谷 修太、櫻井 裕基)は2019年11月15日、創業8周年を迎えるにあたり、モバイルのビジネス活用を一気通貫でサポートする「共創スタジオ」を開設しました。スマホビジネス共創事業を発展させる形で「共創スタジオ」というブランドを新たに立ち上げ、このたび「共創スタジオ」の公式サイトを開設しました。

 フラーは、高専卒のエンジニアたちが集まり、『自動車だったらトヨタ、家電だったらソニーといった、日本発で世界一といえるような会社をITの世界でも創りたい。』という想いから、2011年11月15日に創業しました。これまでにモバイルの行動データを核に、アプリの実利用データを提供する「アプリ分析支援事業」と、モバイルのビジネス活用を一気通貫でサポートする「スマホビジネス共創事業」を展開してまいりました。

生まれ変わった、共創スタジオ

 スマホビジネス共創事業では、『すべては、ユーザーのために。本当に必要なものを、お客さまと創る。』という理念のもと、アプリやウェブサービスといった、プロダクトの企画、開発、運用から分析まで一気通貫した支援を行ってまいりました。これまでに、日本三大花火の一つである長岡花火の公式アプリ、本州と佐渡島を結ぶ佐渡汽船のウェブサイトリニューアル、オートキャンプを中心に、多岐にわたり自然指向のライフスタイルを提案・実現しているSnow Peakの公式アプリなどを共創しています。

 このたび創業8周年を迎え、より多くの方々に、共にプロダクトを創りたいと思っていただけるより魅力的なチーム、ブランド創りを目指し、「スマホビジネス共創事業」は「共創スタジオ」として、新たにスタートを切ることといたしました。フラーの共創スタジオについては、本日公開いたしました、共創スタジオ公式サイトをご覧ください。

共創スタジオ 公式サイト:https://www.kyoso-studios.com/

フラー株式会社の概要

会社名:フラー株式会社
住所:千葉県柏市若柴 178-4 柏の葉キャンパス148-2 KOIL 共同代表:渋谷 修太、櫻井 裕基
設立日:2011年11月15日
事業内容:アプリ分析支援事業、 共創事業
URL:https://fuller-inc.com/

報道関係者各位

フラー株式会社