リリース

アプリ分析ツールApp Apeで「ゲームアプリ課金率分析」を全ユーザーに無償公開

〜主要ゲームアプリの課金率をランキング形式で公開〜

 フラー株式会社(本社:千葉県柏市、代表取締役:渋谷 修太・櫻井 裕基、以下「フラー」)は、アプリ分析ツール「App Ape(アップ・エイプ)」では、新たな指標としてゲームアプリの課金率分析を開発いたしました。同分析は無償で閲覧可能なプラットフォーム「App Ape Alpha(アップ・エイプ・アルファ)」上で公開しております。

 「App Ape Alpha」は、無料・有料の全登録ユーザーが閲覧できます。開発途中のデータである性格上、「App Ape Alpha」は数値や指標について予告なく変更・削除される可能性がございますが、ご了承ください。今後、ユーザーからのフィードバックを踏まえまして、β版や正式版への実装を目指します。

App Apeの詳細:https://ja.appa.pe/
※ 無料版登録で、App Ape Alphaをすぐにご利用いただけます。


ゲームアプリの有料顧客の割合が見えるように

 多くのゲームアプリは、インストール、起動をさせることが目的ではありません。いかにユーザーの満足を獲得して課金をしてもらうかという点がビジネス上重要になります。
 このようにゲームアプリのパブリッシャーにとって重要なユーザーの有料転換率は、今まではストアの売上ランキングや、売上推定分析によって、推定されていました。ただ、1ユーザーが大金を課金している状態と、多くのユーザーが少額ずつ課金をしている状態では、当然取るべき施策が異なってまいります。
 今回の課金率分析では、ユーザーの何%が課金をしたのかというデータを通じ、ゲームアプリのユニットエコノミクスを分析することが可能になります。また、独自指標である性年代ごとの課金率をお出しすることで、どんな属性のユーザーが実際に課金行動を行っているかの発見が可能になります。
 今後も新たな切り口でアプリのデータを提示することで、フラーは多角化するビジネス戦略の意思決定や戦略策定を支援します。


ゲームアプリ課金率分析とは?

ゲームアプリ課金率グラフキャプチャ.png

 ゲームアプリ課金率分析では、主要ゲームアプリ100件を対象に、月間での課金率を算出しております。各アプリに対して、対象の月のアクティブユーザーのうち課金行動を行ったユーザー(※)の割合を月間課金率としています。(※弊社独自で推定)


<閲覧できる指標>


- 月間課金率:アプリごとの月間課金率
- 年間課金率ランキング:月間の課金率に対する2019年の年間平均値
- 性別・年代別・性年代別の月間課金率:アプリの詳細画面で閲覧可能

※年代セグメントは、10代、20代、30代、40代、50代以上で分割
※性年代セグメントは、計10セグメントで分割


<データの算出方法について>

 App Apeでは、数十万単位のパネルユーザーから許諾を得た上で、スマートフォン(スマホ)アプリの利用データを収集し、インストール数やアクティブユーザー数の推計などに役立てております。その他にも他社とデータパートナーシップを結ぶことで、より幅広いデータを蓄積しています。今回のゲームアプリ課金率分析は、データパートナーシップを結んだ企業から提供されたデータを基に推計を行いました。


会社概要

会社名: フラー株式会社
住所: 千葉県柏市若柴 178 - 4 柏の葉キャンパス 148 - 2 KOIL 共同代表:渋谷 修太、櫻井 裕基
設立日: 2011年11月15日
事業内容: スマートフォンアプリ分析支援事業、 スマートフォンアプリ開発支援事業
URL: https://fuller-inc.com
本件に関するお問い合わせ先:広報窓口・丸七 pr@fuller.co.jp / TEL 04-7197-1699

報道関係者各位

フラー株式会社

モバイルの未来を共に創る仲間、募集中。

採用情報へ 〉