リリース

フラー株式会社 会長及び社長就任のお知らせ

 フラー株式会社(本社:千葉県柏市、代表取締役:渋谷 修太、山﨑 将司 、以下「フラー」)は、2020年9月30日付で代表取締役会長に渋谷 修太(前代表取締役社長)、代表取締役社長に山﨑 将司(前執行役員)が就任いたしましたのでお知らせいたします。

 フラーは2011年11月15日、渋谷 修太をはじめとする高専卒の技術者たちによって『自動車だったらトヨタ、家電だったらソニーといった、日本発で世界一といえるような会社を、ITの世界でも創りたい』という想いのもと設立されました。2013年にはアプリの実利用データの収集を行い、アプリに関わるすべての方に的確なマーケットリサーチや競合調査を可能にする、アプリ分析支援事業の展開を開始し、これまでに国内外の5,000社以上の企業を支援させていただいております。

 2017年にはアプリ分析支援事業の展開を通し培ってきた、アプリの成功失敗に関わる貴重なデータと知見を活かし、モバイルのビジネス活用を一気通貫で支援する共創事業の展開を開始しました。同事業は今日までに、日本放送協会(NHK)の子ども向け動画アプリ「NHKキッズ」、日本三大花火の一つである長岡花火の公式アプリ、オートキャンプを中心に、多岐にわたり自然指向のライフスタイルを提案・実現しているSnow Peakの公式アプリなど、様々な企業、自治体、団体との共創を実現し、フラーの主軸事業へと成長してまいりました。

 こうしたフラーの歴史の中で、創業社長であった渋谷は『世界一、ヒトを惹きつける会社』を創るというユメのもと高い求心力を発揮し、多くのメンバー、取引先、株主を惹きつけ、これまで企業成長の原動力としてフラーの成長を牽引してまいりました。また、創業当初より日本経済、地域社会、次世代の教育などにおける社会的課題に対し強い使命感を持ち、事業を通した社会貢献活動にも積極的に取り組んできました。今後渋谷は会長として新社長の山﨑の業務をサポートし、フラーの継続的な成長、社会貢献を支えるべく、新潟地域を中心に地方創生や教育支援といった対外的な活動をこれまで以上に積極的に行ってまいります。

 このたび社長に就任した山﨑 将司は、2015年3月にフラーに参画し、2017年には新規に共創事業を立ち上げ、今日まで責任者として同事業の急成長を牽引してまいりました。山﨑は自らもデザイナーとしてフラー参画前から数々のウェブサービスやアプリの開発、運用に携わってきており、『すべてはユーザーのために。本当に必要なモノを、お客さまと共に創る。』という同事業の理念や、『魅力的なチームであり続けること』という組織づくりにおける理念を掲げ具現化し、事業のみならず会社全体の成長基盤を築き上げてきました。

 また、共同創業者である櫻井 裕基は、今後とも取締役副社長兼CDO(最高デザイン責任者)として、フラーの経営全般やデザイン業務を統括していくとともに、フラーが創業期から注力している高専をはじめとする教育機関との連携を推進してまいります。

 フラーは今後、山﨑を社長とし共同創業者である渋谷及び櫻井がこれを支える新たな経営体制のもとで、これまで展開してきたアプリ分析支援事業と共創事業の2つの事業から得たノウハウ・実績を結集させ、顧客企業のユメをともに実現する「顧客価値共創型の企業」を目指し、フラーの成長を加速させてまいります。

社長と会長のコメントとプロフィール

代表取締役会長 渋谷コメント

「2011年にフラーを創業し、今年の11月には9周年を迎えます。これまでたくさんの方々に支えていただき、今日まで来ることができました。このたびの新体制は、フラーにとって最も良い役割分担を考え抜いて行き着いた結論です。今後既存事業と社内の意思決定及びオペレーションは後任の山﨑に一任し、引き続き成長を続けられるよう会長として支援してまいります。一方私自身は会長として、新潟をはじめとした地域社会や、若手起業家など次世代を担う後輩たちの育成といった社会的貢献活動により一層注力してまいります。」

代表取締役会長

渋谷 修太

1988年生。新潟県出身。国立長岡工業高等専門学校卒業後、筑波大学へ編入学。グリー株式会社にてソーシャルゲーム最盛期にマーケティング事業に従事した後、 2011年11月フラー株式会社を創業、代表取締役に就任。2016年には、世界有数の経済誌であるForbesにより30歳未満の重要人物「30アンダー30」に選出される。2020年3月、新潟ベンチャー協会代表理事に選任。 ユメは世界一ヒトを惹きつける会社を創ること。

代表取締役社長 山﨑コメント

「フラーは創業社長である渋谷がたくさんの方々を惹きつけ、ファンを増やし成長を続けてきた会社です。社内のメンバーも例外でなく、私もそのファンの一人です。フラーに参画してからこれまで、事業だけでなく、会社の未来も渋谷と共に考えてきました。現在のフラーのロゴは、私が創業5周年に合わせてフラーらしさ、これからのあり方を考え抜き新たにリデザインしたものでもあります。今後は社長として、渋谷が築いてきたフラーらしさを守りながら、会社の更なる成長を実現するべく、新体制のもとメンバーと力を合わせ精進してまいります。」

代表取締役社長

山﨑 将司

1988年生。新潟県出身。新潟県立新潟高校、千葉大学工学部デザイン学科卒業。卒業後は、富士通にてBtoBプロジェクトのUIデザイナーを担当し、 国際的なプロダクトデザイン賞であるiF DESIGN AWARDを受賞。2015年3月にフラーに参画し、執行役員CDO(最高デザイン責任者 Chief Design Officer) 、執行役員COO(最高執行責任者 Chief Operating Officer)を経て、2020年9月代表取締役社長に就任。ユメは世界のデザインに対する価値基準の底上げをすること。

新経営体制の概要

代表取締役会長    渋谷 修太(前 代表取締役社長)
代表取締役社長    山﨑 将司(前 執行役員COO)※新任
取締役副社長兼CDO  櫻井 裕基(前 代表取締役副社長兼CCO)
取締役CFO      宮毛 忠相(前 執行役員)※新任
社外取締役      平出 亮
社外取締役      星野 善宣 ※新任
  

新会長と新社長の対談インタビュー記事

https://note.com/fuller/n/nfdde55f9ab3e

【フラー株式会社 会社概要】

会社名:フラー株式会社
住所:千葉県柏市若柴 178 - 4 柏の葉キャンパス 148 - 2 KOIL 共同代表:渋谷 修太、山﨑 将司
設立日:2011年11月15日
事業内容:アプリ分析支援事業、 共創事業
URL: https://fuller-inc.com
本件お問い合わせ先:人事広報グループ 川野 kota.kawano@fuller.co.jp / TEL 04-7197-1699

報道関係者各位

フラー株式会社

モバイルの未来を共に創る仲間、募集中。

採用情報へ 〉