未来のはなし

フラーはどこへ向かうんだろう?

これは企業にとって永遠かつ最大のテーマだと思います。

フラーという社名に決めた際、大事にしたことがあります。
それは、社名と製品名を一緒にしないこと。
製品やサービスには流行り廃りがあるけれども、フラーという会社は成長し続けて欲しい。
そして、世の中に求められるモノを連続して創り続けられる企業になりたい。
こんな想いで始まったフラーだからこそ、描ける未来があると信じています。

フラーの未来を考える上で、決めていることが一つあります。

「バズワードに踊らされない。」

AI、IoT、Blockchain、VR・・・
テクノロジーが急速に進化している昨今では、こういったバズワードがどんどん生まれています。
フラーは次にどれをやるの?
そう聞かれる度に、あたかもこの中から何かを選ばなければいけないかのように感じることもあります。

でも、フラーには創業以来ずっと変わらないテクノロジーとの付き合い方があります。
それは、テクノロジーはあくまでヒトを幸せにするための手段であるということ。
だから、バズワードの中のどれかにフォーカスをするということはしないつもりです。
そうではなく、自分たちが課題を見つけて、それを解決するために新しいテクノロジーが必要であれば使う。
そういったスタンスで、これからもフラーは歩んで行きます。

スマホの次に来る、世界中を巻き込む大きな変化の波。
そこではきっと、フラーという会社は欠かせない役割を担っているでしょう。
流行りに乗りたいとか、一発当てたいとか、そういったことではなく、
ヒトを幸せにするために。ヒトに喜ばれるために。ヒトにユメを与えるために。

フラーは未来に向けて、
フラーだからこそできることを、
探し続けて行きます。

フラー株式会社

代表取締役CEO