当サイトは、サイトの利便性、品質の維持と向上、および、より安全な環境の提供を目的に、 プライバシーポリシー に基づいてCookieを使用します。Cookieの使用に同意いただける場合は、「同意する」をクリックしてください。

Snow Peak品質をアプリで実現

Snow Peak品質をアプリで実現

株式会社スノーピーク

アプリ開発
株式会社スノーピーク

オートキャンプ事業を中心に、多岐にわたり自然指向のライフスタイルを提案・実現しているSnow Peakさまと共に、Snow Peakや野遊びをより身近に感じてもらうことを目指して、会員情報のデジタル化、ユーザーの利便性やニーズにあった商品の提案などを可能にするアプリを企画制作しました。ユーザー体験の向上を目指し、Snow Peakさまと共に継続的に開発を行っています。

「Snow Peak」品質をアプリで実現する

アウトドアブランド「Snow Peak」の公式アプリです。イベントや新商品のご案内など、最新の情報をユーザーにお届けするニュース機能や、カードレスでお買い物が楽しめるポイントカード機能を搭載。お気に入りの店舗で来店ポイントを受け取れるチェックイン機能、商品を検索してオンラインストアでご購入いただけるショッピング機能もあります。さらに、商品が壊れてしまった時に、修理を依頼できるアフターサービス機能まで備えており、製品から体験にいたるまで「Snow Peak」の品質を存分に活かした、ユーザー評価が極めて高いブランドアプリに仕上がっています。

野遊びをより身近に

Snow Peakさまは、1958年から新潟県燕三条地域の優れた金属加工技術を活かして、オリジナルの登山用品を生み出してきた企業です。1980年代にキャンプ事業をスタートさせ、機能的で美しく頑丈なキャンプ道具を世に送り出し、日本のオートキャンプ市場を牽引してきました。より広い分野で事業を展開することを目指し、ユーザーにSnow Peakや野遊びをより身近に感じてもらえるための戦略の一環として、コンテンツや会員情報をデジタル化し、よりユーザーの利便性やニーズに合った商品の提案につなげることを望まれていました。「自らもユーザーである」というポリシーを持つ両社の強い信念のもと、スマホアプリを共同で開発。フラー社員も自らキャンプをしながら、「こういったことがスマホでできたら」という体験からアプリの企画や開発を共同で行わせていただいています。

Snow Peakをもっと好きになってもらう

「Snow Peakをもっと好きになってもらう」をコンセプトにSnow Peakさまが大事にされているブランドの世界観、製品へのこだわりや体験、またお客さまとの繋がりといった部分をアプリ開発でも最も大切にしています。
実際購入出来る商品においてはそのスペックの詳細や、実際使用する際に迷わず組み立てが行えるように、取扱説明書をアプリで簡単に閲覧することが可能です。
また実店舗さまとの連携もスムーズに行えるよう、ポイントカード機能や店舗を訪れた際にポイントがもらえるチェックイン機能など、お客さまの利便性を考慮した機能が充実しています。
修理機能においては「Snow Peak製品を長く愛用してもらう」というアフターサービスに力を入れているSnow Peakさまのアセットを強く押し出せるように、アプリから簡単に所持している製品の修理依頼が出せる機能を実装しました。
Snow Peakさまとお客さまとのつながりを大事にし、すべての接点をアプリ一つで実現出来ることを目指しアップデートを進めています。

スノーピークアプリ / iOS

キャンプフィールドでのオフラインミーティング

フラーではプロダクト開発をするにあたり、プロジェクトメンバー自身がユーザーとなってまず体験することを大切にしています。
Snow Peakさまの公式アプリの開発においても、新潟県三条市にあるSnow Peak Headquarters キャンプフィールドへお邪魔して、プロジェクトメンバー全員で実際にキャンプを体験し、そこで実際に得た知見や感じたことをアプリの機能改善などに反映しています。
ただのものづくりだけで終わらせないよう、ユーザー視点を大事にした開発を行っています。

Snow Peakさまとは、開放的な環境でより自由で良い意見が出るように野外でワークショップやミーティングを行うこともあります。

開発だけでなく、Snow Peakらしさを学び続ける

実際に実店舗さまへ足を運んで、商品の見せ方やスタッフの方々のお客さまへの接し方などを学ばさせていただき、アプリにおいても「Snow Peak品質」を実現できるよう心がけています。
また、毎年6月と10月に行われる大規模イベント「雪峰祭」にも積極的に参加させていただき、現地で感じたことやヒアリングでいただいたフィードバックをアプリの改善に繋げています。
開発だけに閉じず、常にSnow Peakらしさを忘れずにいることが、Snow Peakさまと共に良いものを創っていくための大事な姿勢だと考えています。

プロジェクト期間
2017年10月 ー 継続中
作成したもの
モバイルアプリ
クライアント
株式会社 スノーピーク